狆の無駄吠えでお困りの方はこちらのしつけ方法を今すぐ実践してください。

TOP > 関連ページ > 無駄吠えのしつけ方

狆のしつけ方専門ナビ

無駄吠えのしつけ方

まずは下記の動画をご覧下さい。遠藤先生が吠え叫ぶわんちゃんを、
“たったの2秒”でおりこうさんにしています。

しつけは簡単です。

犬は威嚇したり、恐怖心から吠えますので、自然に吠える癖はある程度持っている、と考えてしつけることがまず大切ですし、何故吠えているのかを的確に把握していくことも大事です。

狆も大人しい犬種とはいえ、かなりの無駄吠えに困ってしまった、という飼い主さんも少なくありませんが、無駄吠えは何かを要求していることに他なりません。

また要求もなく無駄に吠えている場合は、まず無視することが大切です。そうしないで騒いでしまうと、その次にまた無駄吠えをした時にいつまで経っても騒ぐのを待つばかりになってしまいます。

15分程度が目安と覚えておき、それでも収まらないのであれば、ストレスにもなりがちですから、狆がいない場所にいなくなってしまうのも方法です。ドアを閉めてしまっていなくなれば、吠えることを止める可能性は大です。

そのまましばらく経ってから戻ればまた吠えるかもしれませんが、ダメッ、などと言って口元や首を掴んで抑止してみたり、何かリアクションを起こすようなことを試してみるなり、そうするとだんだん無駄吠えをしなくなるものです。

また無駄吠えをしなくなったらおやつやおもちゃを与えるなり、撫でて大袈裟に褒めてあげると効果も高まります。狆は甘えん坊とは言えませんが、穏やかであまりストレスを全面に出さないタイプです。

ですので、気付かないでいるとすぐにでもまた無駄吠えが出てしまうことがありますので、まずストレスがないように散歩をしっかりこなし、室内でも十分に遊んであげることが大切です。

もしあなたが、狆の無駄吠えに困っているようでしたら、当サイトでご紹介している遠藤和博先生のしつけ教材を実践してみてください。

上記に設置してある動画をご覧頂ければ分かると思いますが、遠藤先生はある方法を使って、インターホンで吠え叫ぶワンちゃんをたったの数秒で鳴き止ませています。

あなたも遠藤先生と同じやり方をすれば、どんなに無駄吠えが酷いワンちゃんでも数秒で鳴き止ませることが出来るようになります。遠藤先生のしつけ教材の詳細は下記より確認することが出来ますので、狆の無駄吠えで悩んでいる方は、今すぐチェックしてみてください。